看護師に人気の診療科とは

いろんな科で働いている看護師さんがいらっしゃいます。
それぞれ皆さん、志高く、自分の仕事にプライドを持って頑張っておられることでしょう。
しかし、中には自分が望んでいない科に配属されたり、望んで入ってみたのはいいけれど、なんとなく自分が考えていた看護師の姿と違うと感じて悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
そこで、実際に仕事をしている看護師さんたちに人気のある科を調べてみました。
・救命救急の看護師(ER)
テレビドラマの影響などから人気が急上昇してきた職種です。
急を要する患者は、判断一つで命に関わる場合もあります。
非常にハードで、責任感も重要視される大変な仕事ですが、それだけに、運ばれてきた患者が病状が落ち着いてくるのを見るととてもやりがいを感じる仕事です。
また、看護師としてのスキルも、他の科で働く看護師に比べると非常に高くなります。
キャリアアップするには最適な科です。
・外科
手術に関する業務、手術中や手術後の患者の容態管理など、てきぱきとこなす業務が中心になります。
患者さんと接する期間は内科系に比べると短めですが、その分、患者さんに短期目標を決め、それに向かっていく仕事は実にやりがいがある仕事です。
・産婦人科
看護師の資格しか持っていない看護師にすれば、他の科と大差のないところですが、生命の生命の誕生という神秘に携わりたいために、助産士としての資格も取る人も増えています。
・精神科
精神科は好き嫌いの分かれるところですが、メンタルケアに興味のある、メンタル看護師を一定の割合で配置しています。
メンタルケアに興味があったり、メンタルケアの看護師の資格を持っている人には人気が高い科です。
何れも、自分の看護師としてやりたいことや、もっている資格などを生かした科が多いのが特徴です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です